初心者レッスン⑥「足踏みしながらイチ、ニッ!」 板倉由姫乃の『ゼロからゴルフ!』

ゴルフでは、ボールを遠くへ飛ばすには体重移動が大切と言われます。
体重移動と言っても、初心者の人には難しいものですが、ここでやさしく解説しています。
まずは参考にしてみて下さい。

5ラウンド以内に80~90台に!
↓ ↓ ↓
7日間シングルプログラム

g2
ゴルフの動きの中で、大事なポイントは二つあります。
まず一つは回転運動、二つ目は体重移動です。
その中から今回は体重移動をしてみたいと思うのですけど、みなさん、うっ、空振り、ないですか? あっ、ダフって痛い、ないですか?
これを防ぐために体重移動が必要になってきます。
手で打たずに脚も動かしていきましょう。
体重移動を何故、したほうがいいかと言うと、まずは体重移動をすることによって体重をかけられるので飛距離が出たりとか、体重移動をすることによってボールに当たりやすくなります。
空振りとかが少なくなりますよ。
そして身体もスムーズに回せるようになります。
なので、皆さん体重移動をしていってみましょう。
体重移動も、これもコツがあるのです。
体重移動のコツは、まずひざ、ひざです。
ひざを使っていくと体重移動がスムーズに出来ます。
なので、左ひざを右ひざに寄せて、右ひざを左ひざに寄せて、イチ、ニ、イチ、ニという感じでヒザを交互に寄せてみて下さい。
そうすると、あら不思議!
体重移動が出来ちゃいます。
みなさん、やってみてくださいね。
ひざの動きが出来たら、それにリズムをプラスするともっと簡単になります。
左ひざを右ひざに寄せる、これをイチとします。
左ひざに右ひざを寄せる、これを二としますよ。
そして左ひざを右に寄せてイチ、ニ、イチ、ニ、イチ、ニ、イチ、ニ、イチ、ニ、という感じで、リズムを刻みながら体重移動するとずっと簡単になります。
皆さん、練習場でやってみて下さい。

2015年9月21日 初心者レッスン⑥「足踏みしながらイチ、ニッ!」 板倉由姫乃の『ゼロからゴルフ!』 はコメントを受け付けていません。 ゴルフ初心者練習方法